THE 卒論

これは、とある大学のとある日のドキュメントです。
内容は、完全に仲間内だけにわかるようなものですので、
内情を知らない人にはつまらないものだろうと思われます。
また、ファイルも重いので、見る人は覚悟して下さい。
表紙を入れて全部で26ページ、全容量6MBあります。



  隊長からのメール 99/01/04

 題名:見たよ。

賀正。
早速ホームページ拝見しました。こんなに充実しているとは思わなかった。たいし
たもんだ。THE卒論もこんな公開方法があったのですな。同期会には「A-SHIKUSAI会」
と言う名前があったのを覚えていますか。ではまた。


  恒例 たいへい同期会 98/12/29

 H10年も毎年恒例となった年末同期会が12/29に たいへい で行われました。
 たいへい、儲かっているのかねぇ。4階建てのビルに改築されていて、みんな入
り口を通りすぎて、場所がわからん、と迷ってしまった。

 今年は、昨年まで学生だったNDが就職したので幹事はKKに変わったけど、そのND
は別口があって欠席。出席者は、同期ではKS,CY,KH,IT、それに今年札幌から東
京に転勤したのにわざわざやってきたWNと、幹事のKKに私。そして1年上のKHさん、
少し上のTHさん。
 気がついたらいつの間にかにほとんどがメールアドレス持っているんですね。欠
席裁判で、浦安に住んでいるNT君にひとつ取りまとめてもらおう、ということになっ
たので、よろしく!
 それと、「THE 卒論」の復刻版がでてきたので、上に入れました。読み出すとつ
いついいろんな事思い出しますね。これも隊長様々。ありがたやー。
 なお、復刻版は時代が変わってカラー化しました。当時、カラーコピーもワープ
ロも手がでなかったもんね。そんなことでも時の流れを感じたのでした。
(H10.12.30記)